土地売却の基本的な相談先は?状況別の問い合わせ先もチェック

土地売却の基本的な相談先は?状況別の問い合わせ先もチェック

土地を売却しようと思ったときに、どこに相談したら良いのか知っていますか。
不動産に関する相談であれば不動産会社に問い合わせれば良いと一般的に思われていますが、状況によっては別のところが良いケースもあります。
そこで、今回は土地売却の基本的な相談先と、状況別の問い合わせ先をチェックしていきましょう。

\お気軽にご相談ください!/

基本的な土地売却の相談先とは

不動産に関する相談は、基本的には不動産会社に問い合わせるのがおすすめですが、どこの不動産会社でも同じ内容で対応しているわけではありません。
不動産会社といってもそれぞれに特徴があり、得意としている分野や物件種別があるので、ニーズに合った会社を選ぶようにしましょう。
たとえば、土地の売却でも好立地で売りやすい場所と、なかなか買い手が見つかりにくそうな場所があります。
不動産会社のなかでも土地売却を得意としている不動産会社であれば、なかなか買い手が見つかりにくそうな場所にある不動産も、スムーズに対応してくれます。
過去の取引実績をチェックして、実績が豊富な不動産会社を選び、実際に担当者に現地まで来てもらい査定をしてもらいましょう。
査定結果の内容をしっかり確認して、結果に根拠があり説明できる不動産会社であれば安心して任せられます。

▼この記事も読まれています
不動産の売却時に必要な付帯設備表とは?知っておきたい記載事項や注意点

\お気軽にご相談ください!/

状況別の土地売却の相談先とは

不動産については不動産会社が問い合わせ先になりますが、状況によっては不動産会社では対応できないケースもあります。
不動産売買ではたくさんの税金が課せられますが、税金に関する内容であれば「税理士」に問い合わせてください。
不動産会社ではおおよその納税額や算出方法をお伝えできますが、より具体的な納税額や納付手続きについては税理士への相談がおすすめです。
境界確定や測量が必要な場合には「土地家屋調査士」が最適な問い合わせ先です。
土地の売却時には確定測量図が必要となるため、境界がしっかり明記されなくては行けません。
古い物件の場合には境界があいまいだったり、確定測量図がない場合もあるので、必要な場合には土地家屋調査士に問い合わせて作成しましょう。
同じように売却時に必要となるのが権利関係の手続きで、抵当権の抹消や登記手続きなどの権利に関する手続きは「司法書士」が最適です。
他にも相続などのトラブル時には「弁護士」、税金の特例に関しては「税務署」など、状況によって相談先が変わります。
問い合わせ先によっては有料となるので、相談が必要なのか、どのような内容を聞きたいのかをまとめてから問い合わせるようにしましょう。

▼この記事も読まれています
不動産買取でよくあるトラブルとは?解決策や回避方法を解説!

まとめ

土地売却などの不動産に関する相談先は、基本的には不動産会社になりますが、状況によっては専門家へ問い合わせたほうが良いケースもあります。
専門家への相談は有料になる場合もあるので、聞きたい内容などしっかりまとめておいたほうが良いでしょう。
藤沢市の不動産売却・相続・住み替えなど不動産のことなら藤沢不動産売却サイトにお任せください。
藤沢市及び隣接の市区町村、横浜市・茅ヶ崎市・鎌倉市・綾瀬市・大和市・寒川町・海老名市で不動産売却をご検討中の方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0466-61-0019

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日、日曜日

関連記事

不動産売却の流れ

売却査定

お問い合わせ